Splatoon(スプラトゥーン) 攻略ランド

WiiU用ゲーム Splatoon(スプラトゥーン)の完全攻略サイトです。
カーボンローラー

スポンサーリンク

【カーボンローラー】

【▼データ▼】
ブキ名 価格 能力 サブ スペシャル 入手方法
カーボンローラー
(小)
6600射程:20
速度:65
軽さ:60
クイックボムスーパーショット店:ランク?
2015年6月27日から配信開始

【▼解説▼】
特徴
【解説】
中程度の範囲にインクを塗れるローラーです。
塗りながら進むのはもちろん、ZRで振り下ろして弾を飛ばして攻撃も可能です。
飛距離は短いので、遠距離戦には不向き。
攻撃範囲は広いので、敵が密集した場所へ突っ込めば、敵を巻き込んで倒せることも多い。
振る時のインク消費量(5%程度)で、塗り中のインク消費量はさらに少ない。
公式Twitterの紹介記事:明日6月27日午前11時、新しいブキ「カーボンローラー」が追加される。

【立ち回り】
ローラーの中でも軽量級に属するタイプ。
一振りで飛ばせるインク量が少なく、さらに射程も短い。
しかし、インクを振る時の隙が少ない。
機動性を重視したローラーです。
基本的な使い方はスプラローラーと一緒で、インクを塗りながら進んでいく。
一度に色を塗れる範囲が少し縮まったが、速度があるのでガンガン色を塗っていけます。
しかし、インクを遠くまで飛ばすことができないので、壁に色を塗ったり、遠くの敵を攻撃するのには不向き。

ZRボタンを押せばローラーを振ってインクを飛ばせる。
ジャンプしながら振れば射程も少し広がる。
ジャンプすることで、足元に飛んでくる相手のインクを避ける効果もあります。
それでも、他のブキと比べると飛距離は短い。
高い位置から振ればある程度遠くまで届くので、高台を確保するのも一つの作戦です。

敵を攻撃するにはある程度近づかないといけない。
横や後ろから敵に接近して、インクを塗りながら敵も押し潰していくのがローラーの基本スタイル。
相手の近くでZRを押して、インクを飛ばして攻撃するのもOK。
ローラーは遠距離戦に弱いので、近づくときに相手に発見されると逆にピンチになる。
その場合は後ろに下がったり、壁に隠れるなどしてやり過ごしたい。

【機動性をいかす】
ローラーの中でも高い機動性をいかして戦いたい。
射程の短さがある為、正面でやりあうときつい。
敵を見つけたらカベや障害物が盾になるようにインクの中にセンプク。
敵が近づいてきたら、敵の横や後ろからローラーを振り回して奇襲をかけよう。
これで射程の短さを補うことができます。
ローラーを塗りながら移動できる速度が他のローラーより速いので、この戦法が向いてます。
つねに周りに注意しながら戦うのがこのローラーを使いこなすコツです。

ローラーで轢いた時の攻撃力が低く一撃では倒せないので、ローラーを振り回してインクを飛ばすのが基本。
もしローラーが敵にぶつかったのが分かればすぐにZRを押して、ローラーを振り回そう。
これでインクを飛ばして攻撃を当てることが可能。
強引にもう一度轢こうとすると反撃にあうことも多いので、インクを飛ばして攻撃しよう。
こうやってスペシャルゲージが溜めていき、遠くの敵をスーパーショットで倒していこう。

【各ローラーの特徴】
インクの塗り幅は、カーボン→スプラ→ダイナモ。
塗り中の速度は、ダイナモ→スプラ→カーボン。
振ったときの射程と威力は、ダイナモ→スプラ→カーボン。

【サブウェポン:クイックボム】
何かにぶつかると爆発するクイックボムを投げる。
インク消費量が25%程度なので、インクの残りが少なくても投げれるのがポイント。
カーボンローラーは攻撃力が低いので、クイックボムでダメージを与えつつ、インクを飛ばしてトドメを刺すと良い。

【スペシャルウェポン:スーパーショット】
数秒間縦に伸びるショットを撃てる。
高低差のある場所にいる相手も難なく狙撃可能。
カーボンローラーは、ローラーの中でもかなり射程が短いので、無理に戦わないほうが懸命。
色を塗りスペシャルゲージを溜めて、スーパーショットで敵を倒していくのがオススメ。

【10月21日配信:更新データ(Ver.2.2.0)からの修正】
▼振り下ろし飛沫の中央部分とそれ以外でダメージを変更し、中央部分以外では一撃で相手を倒せないようにしました。
▼インク切れの状態で振り下ろした場合に出る飛沫では、一撃で相手を倒せないようにしました。
・振り下ろし飛沫が短時間に連続で当たった場合のダメージの計算方法を変更し、ダメージのばらつきを減らしました。


〔動画〕
準備中

スポンサーリンク

メインウェポンに戻る
トップページに戻る