Splatoon(スプラトゥーン) 攻略ランド

WiiU用ゲーム Splatoon(スプラトゥーン)の完全攻略サイトです。
ジャンプビーコン

【ジャンプビーコン】

スポンサーリンク

【▼データ▼】
ブキ名 解説 インク量 設置数 使用可能ブキ
ジャンプビーコンイカを察知できる特殊な信号を発信する装置。
設置すると全員のマップに表示され、味方のジャンプビーコンをタッチすると、その場所にスーパージャンプする。
一度使うと壊れてしまう
90%3コデュアルスイーパーカスタム
リッター3Kカスタム
3Kスコープカスタム
スプラローラーコラボ
ホクサイ

【▼解説▼】
特徴
【解説】
自分の立っている場所にビーコンを設置できます。
WiiUGamePadのマップにビーコンの位置が表示され、画面をタッチするとその地点までスーパージャンプします。
自分も含めてチーム内ならば誰でも使えるが、一度使うと壊れてしまう。
相手からの攻撃でも破壊されてしまうので注意。

【使い方】
Rを押すとビーコンを設置する。
1つ設置するのにインクを90%消費する。
同時に3つまで設置できる。

【特徴】
ナワバリバトルでの敵エリア方面、高台など戦闘で有利になる場所、ガチマッチのエリア近くなどに設置していく。
インク消費量が多いので、安全な場所を確保してから設置したい。

【使い方】
前線に設置しておくだけで、前線に素早く復帰できる。
味方をタッチしてもその位置に飛べるのだが、ビーコンを設置すれば味方以外の場所にも飛べるようになるので、設置場所によってはかなり有利に戦えるようになります。
前線にいる味方をタッチして飛ぶと、待ち構えている敵に迎撃される可能性が高いので危険です。
ビーコンならば相手に気づかれにくくなり、迎撃されるリスクが低下します。
ビーコンを使えば前線を押し上げる味方と挟み撃ちするような使い方もできますし、敵陣へ奇襲することもできる。

ビーコンは使い方次第で有能な武器なのは間違いないが、相手の攻撃ですぐに壊れてしまう。
見つかりやすい場所に設置しないで、物陰や高台、端っこなど見つかりにくい場所に設置するのが基本です。
もしくは壊しにくい場所に設置して、相手の注意を引き付けている間にその敵を攻撃するのも効果的。
いわば「おとり」のような使い方もできるわけです。

【ジャンプビーコンでバリア】
ジャンプビーコンはスプリンクラーと同じように、小型バリアのような使い方もできる。
キャラの正面に設置しておけば、バリア代わりに使うことができる。
この場合正面からの攻撃に対してのバリアになるが、上や横、後ろ、下などからの攻撃には無効なので、「バリア」のような全方向からの攻撃を守ってくれるブキにはなりません。
防御範囲も狭く、使い道は高くない。

ビーコンは同時に3つまで設置できる。
1つ設置するのにインクを90%使うので、設置した後はほとんどインクが残らなくなる。
撃ち合いになるとピンチなので、頻繁に使える戦法ではありません。
ガチヤグラの上や、狭い通路などに設置するのもありでしょう。


〔動画〕

スポンサーリンク

サブウェポンに戻る
トップページに戻る