Splatoon(スプラトゥーン) 攻略ランド

WiiU用ゲーム Splatoon(スプラトゥーン)の完全攻略サイトです。
小ネタ。

【小ネタ】


スポンサーリンク


Q.MiiVerseの落書き
A.オプションからMiiVerse表示を「表示ON」にすると、ロビーに他のプレイヤーが現れる。
そのプレイヤーに近づくと、メッセージ(文章だけ or またはイラスト)が見れます。
色々な落書きがあるので、時にはぶらぶらと落書きを見ていくだけでも楽しめると思います。
キャラクターに話しかけると、装備も見ることができます。
(落書きを書いてないプレイヤーの場合は、落書きは表示されません)

もちろん自分で落書きを書くこともできます。
広場にあるポストから、現在の装備情報とメッセージをMiiVerseに投稿できます。
メッセージを書いたり、イラストを描いたりもできるので、興味があれば投稿してみよう。
ゲーム中のネタばれ(ボスの倒し方や、ストーリーなど)が含む場合、ネタばれ項目にチェックを入れておきましょう。
なお、暴言、不快な内容、個人情報などは投稿できないので注意してください。
解除される場合もあります。
MiiVerseを投稿すると日本中のプレイヤーに見えてしまうので、マナーを守って楽しく使いましょう。

Q.TV側のコントローラーにジャイロ機能を追加で使う裏技
A.「バトルドージョー」で、TV側のコントローラーにジャイロ機能を追加できる裏技があります。
TV側のコントローラーを選ぶ画面で十字ボタン下+Bボタンを押しながら、ZR+ZLボタンを押すだけ。
これでTV側のコントローラーにジャイロ機能が追加されます。
Wiiリモコンプラスが必要で、コントローラーはクラシックコントローラ/クラシックコントローラPROでもOK。
Wii U PROコントローラーを使う場合は、ZL+ZRでコントローラーを選択してからWiiリモコンプラスをインジケータの"2"に接続するとできる。

詳しくは公式ツイッターをチェック
公式ツイッター
公式ツイッター

Q.ヒーローモードのスタッフロール
A.ヒーローモードをクリアすると、スタッフロールが流れます。
この時、インクを撃つとスタッフロールに絵を塗ることができます。
なお、一度スタッフロールを見てしまえば、タコツボバレーからいつでもスタッフロールを見れるようになります。

Q.ヒーローモードのアタリメ司令
A.ヒーローモードのアタリメ司令にはインクで色を塗ることができる。
色を塗って一定時間経つと、インクを振り払います。

Q.シオカラーズ
A.広場のバトルドージョーの左にあるブースにはシオカラーズがいる。
シオカラーズのほうを見つめると、手を振ってくれます。

Q.踊るシオカラーズ
A.フェス開催期間中は広場にトラックが出現。
トラックのモニターにはシオカラーズのPVが流れる。
さらにトラックの上にはシオカラーズが踊っている。
カワイイので眺めてみては?

Q.シオカラーズ命名の必殺技名
A.シオカラーズニュースでは、ホタルちゃんがとある行動に必殺技名をつけてくれます。
どれも個性的な名前に…。

アオリ:ナワバリバトルの時間切れ間際でボムラッシュするの、何て命名したっけ?
ホタル:ティアーズオブへブン∞な

アオリ:バトルの終わり際に、味方全員にバリア おすそ分けするの、何て命名したっけ?
ホタル:エターナルファランクスΩな

アオリ:ホタルちゃん命名の、バトルの最後にトルネードするの 何って言うんだっけ?
ホタル:ファイナルクリスタルダストな

Q.スタート地点のバリア
A.オンライン対戦のスタート地点にはバリアが張られています。
スタート地点付近で敵が待ち伏せしてる場合は、スタート地点から狙撃して戦えば安全。
スタート地点付近で戦うときに危なくなったら、一旦スタート地点まで戻るのも効果的です。

Q.フェス中にフクを買うと…
A.フェス中にフクを買うと「フェス中はフクを着替えることができない」とエチゼンくんに言われて着替えることができません。

スポンサーリンク

Q.ヒラメが丘団地の幽霊
A.ヒラメが丘団地のマンション窓にはたまに幽霊が出現します。
戦闘中に見るのは危険なので、散歩で見るのがオススメ。
角度によっては出現場所が変わったり、見えないこともある。
見つけるのが大変なので、スコープ系で窓をズームしてよく調べてみよう。
参考動画:【Splatoon】ヒラメが丘団地の幽霊に会いに行ってみた

Q.夜のキンメダイ美術館の笑い声
A.夜のキンメダイ美術館のステージ端のほうにある銅像の正面辺りに行くと、女性のような笑い声が聴こえることがある。
参考動画:【笑い声】夜のキンメダイ美術館をさんぽしようとしたら…【スプラトゥーン】
0:14,2:52,2:57辺りで笑い声がきこえます。

スポンサーリンク 楽天

トップページに戻る